ただ好きだからやりたい。

bird's_eye_view_buildings_city_city_lights_cityscape_japan_skyscraper_tokyo-966265.jpg!d.jpg

前回の続きです>>  誰になんと言われても、私がやりたかったこと。

通訳に復帰したい動機リスト続編↓

 

 

⑦金銭的リスクの発生しない分野で、存分にチャレンジをしてみたい。

私が今展開してるのは在庫ビジネスなので、お金のリスクがどこまでもついて回ります。売れ残ったものは、そのまま損害額です。

弊社に限らず大抵のビジネスはそういうものですが、自分のスキルが資本の仕事はその限りではない。(例えば漫画家は、他の仕事をしてたら稼げていたであろうお金、という機会費用を別にすれば、紙とペンだけでどこまでも自分の限界にチャレンジできる。)

自分の未熟さによる恥ならいくらでもかいて成長するので、「この商品展開に着手する$リスクはどのくらいかなあ」ということを考えずとも良い分野で色々やってみたくなった。

 

 

 

⑧いつの日か、他業界で活躍する憧れの人たちと意味あるセッティングで接触するため。

例えばですが、、「料理人」みたいな職業は非常に拡張性と可能性を秘めたものだと思ってて。

実力さえあれば自分の腕一つで世界中どこでも生きていけるし、自分の味のために各国の要人(例えばアーティストとか王族でも、、)と仕事で知り合ったり個人的な関係になれるポテンシャルがあるのではと思う。

「ファッションデザイナー」とか「建築家」とかもその部類に入るはず。例を挙げるとジバンシィとオードリー・ヘップバーンの友好関係のイメージ。

あいにく私はそういうスキルは持ち合わせていないんだけど。自分の持ってるカードの種の中で、そう言った可能性が見込めるものがあるとすれば、通訳かなと。

もし好きなハリウッド俳/女優が新作映画公開に合わせて来日する際に、私に相応の実力と実績があったら、彼らの言葉を日本のファンに届けるお手伝いができる!というファンタシー。

 

 

⑨人生のリサイクルをしたい。

普通に生活してると、興味のあることとないことを結構明確に取捨選択してる自分がいます。

話が面白くない人、話がわかりにくい人、自分が興味持てない話題、夫が見たがっているけど自分にとって関心の薄い系統の映画等、、、今まではその場にいながら脳内ブロックしたり生活から排除することが多かったんですが、

「それ、会議で出てきて、通訳しないといけなかったらどうする?」

と自分に問うと、この世の全てが有意義なやり取り・コンテンツに思えてくる!というパラダイムシフト。

自分のレーダーに引っかからないものをフィルターしてしまうのは楽だけれど、本来興味のないものでも、将来的にリサイクルするテーマ&ボキャブラリー集団だ(むしろ、絶対仕事で今度出るよ。という自己暗示をかける)、、と思って本気で取り組んでみると、日常がもんのすごく色濃いものになる。

 

 

 

 

 

、、、とまあ、自己分析して動機を色々洗い出してみましたが、要は「単に好き」なんです。

好きだからやるのです。

 

 

周りに話すとあまり理解されないけど(もっと本業に注力しろとか。時間を切り売りする仕事は賢明でないとか。将来的にロボットに代われる仕事だとか。)まあいいんだ。好きだから。

ついでにいうと本業とは長期的に見るとシナジー効果がある活動では、と実は思ってるし。
いずれ通訳ロボットが出てきたらそれでいい、その日まで楽しませてもらうだけ、、とも思ってる。

 

 

ので、世論を無視して数週間前に通訳エージェント各社に履歴書を送って。

今週初仕事(いうか、6年ぶりの再デビュー案件)がありました。

来週もう一件あります。

 

会社経営の同等もしくはそれ以上に、終わりのないライフワークに再着手した感があり、気が遠くなるような道のりの一歩を踏み出しただけなんだけれども、この選択に非常に満足してます。

 

すでに自分の未熟さ加減に目眩がしてきてますが、その目眩の感覚含めて将来の糧であり、わー生きてる!って気分です。

 

 

 

いつの日かどこかのカンファレンスでお会いしましょう:-)

ただ好きだからやりたい。」への4件のフィードバック

  1. みーりん より:

    わぁ、いいですね〜リアルの恵様とは面識が無いのですが、通訳に向いていると思いますし、出来るなら是非お願いしたいくらいです。
    先日、香港人相手に広東語で通訳しましたが、自分の語彙力不足を痛感しまして、、、。もっと大きな案件がありましたら是非お願いしますね!

    いいね: 1人

    • コンソリーニ•恵 より:

      ありがとうござます!  以前は社内の専属通訳だったんですが、フリーランスの厳しさをすでに感じて打ちのめされながらも(資料が提供されない中の通訳とか、参加者が誰か知らされていないとか、、未経験の逆境です 笑)楽しんでます。  もっと実力と自信がついてきたら是非よろしくお願い致します…!

      いいね

  2. whitecatinny より:

    私はただの会社員ですが、単純作業が苦手で刺激ある生活が好きなので、恵さんが書かれている理由は、すごく同感です!小さくて英語もよく分からない頃、それでもテレビの日本語の字幕が分かりにくくて、人のレンズを通さず、自分が英語の内容をきちんと理解できたらいいのにと思ったことが、今でも英語の勉強のモチベーションになっていますので、恵さんのようにバイリンガルの方が的確な通訳をされたら、双方にとても喜ばれると思います。それに、言葉ってただ訳すだけでなく、文化や商習慣の違いとかも考えたらとても深い世界だと思います!
    未知の世界に入っていけるのも魅力的ですよね!そういう外に出ない業界情報は、知的好奇心を満たしてくれると思います。(私は仕事でそういうのが聞ける場面が出てきたら、仕事に直結しなくても色々聞いています・笑)

    いいね: 1人

    • コンソリーニ•恵 より:

      ほんとわからないことばかりなので、非常にスリル満点です(^^;
      言葉って、内容を理解できてないと生きない!!ということを現場で痛感しつつ今まで読まなかったエコノミストとかで日々勉強中です….
      長い終わりのない道のりですが頑張ります、、、forever 笑

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中