空港ラウンジ、ローマのフィウミチーノ空港の場合。

IMG_4952.JPG

久しぶりの空港のラウンジシリーズです。

イタリアからの復路はローマ>香港。

 

 

正直取り立ててどうというわけでもない微妙なラウンジ、、というのが感想です。

このような。

Screen Shot 2017-04-22 at 12.27.28 AM.pngIMG_4936.JPG

ベビーカーが内装とおそろ。

IMG_4937.JPG

IMG_4945.JPG

 

落胆すべきは、軽食のクオリティ。

イタリアの首都空港なのに、、いろいろな意味でもうちょっと頑張って欲しかった。(ラウンジに行く前に、普通に空港内のレストランで美味しそうなのが何軒かあったのに、、残念なことをした。)

 

 

 

ところで、個人的にここで一番印象に残ったのは、中国人と思われるインスタグラマーカップル。

 

何種類もパスタだのサンドイッチだのドリンクを、せっせと席に運んでる。

 

「そんなに不味いものをあんなに何皿も沢山とってきて、、よっぽどお腹が空いているんだね、可哀想に。」と思ったのもつかの間。

 

たくさんの食べ物の乗ったお皿を、ものすごく緻密にテーブルの上に並べる。そして雑誌やパスポート等その他小物を絶妙な配置でポジショニングする。

 

で、二人して写真を撮りまくる。

 

そして必死にIphoneを操作する。(チラ見したところ、キャプションとかフィルターをつけてる模様)

 

、、んで、最終的にほとんど手をつけず、盛大に残して搭乗ゲートに向かう。

 

 

 

食べ物を粗末にするとは何事か!と一言いいたくなったんですが、、「いや、食べるつもりでとってきたんだけどあまりにも不味くて」と言われたら言い返せないので、やめました。

 

 

教訓:  ローマ空港利用の際には、食事はラウンジではなく外のレストランで!

 

(そういえば隣にアリタリア航空のラウンジもあったけど、あっちはどうなんだろ。)

 

 

 

*食べ物が美味しいラウンジの話はこちら>

ビジネスクラス•ラウンジ:キャセイパシフィックの場合。

最後かもしれないファーストクラスラウンジ

空港ラウンジ、ローマのフィウミチーノ空港の場合。」への2件のフィードバック

  1. ノーベル香菜子 より:

    食べもしないのにインスタのためだけに大量に食べ物を取るなんて、下品というか品格がないというか。傲慢無礼な言い方だけれど、成り上がりなんじゃないかしら。ラウンジに入れない貧乏人の嫉妬の戯言です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中