危険な香りのする中国本土

これから知人に会いに、中国にいってきます。

香港に最も近い深センに行くのですが、(電車で~50分)

スタッフにお勧めスポットを聞こうとしたところ

 

「街中では、スリやひったくりに気を付けて。」

 

「物乞いも多いので気をつけて。  観光客の後をつけて追っかけてきます。」

 

「公衆トイレは危ないから気を付けて。  臓器目当てに殺されるかもしれない。

 

、、、と注意報祭りです。

 

 

香港人に、中国本土は本当にウケが悪く、一体なぜ好き好んでそんなところに出向くのか解せないようです。

 

 

そんなスリリングなところがわずか一時間以内の離れた国境を越えたところにあるなんて、改めて不思議な感じがしますが

 

 

とりあえず、スリや臓器殺人に細心の注意を払い、行ってきます。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中