デート@チャイナ•クラブ (中国会)

今夜は、夫とThe China Clubにてディナーデート。

この有名な会員制クラブは(歴史が長いのと、創始者の知名度と、会費が高いのが有名)、ビジネス中心街である中環の旧中国銀行ビルの上層階13-15にひっそりと佇んでいます。

 

インテリアは1930年代の上海がテーマで、上品なレトロ・シックな雰囲気が漂い、、

総額はとてつもない値であろう、不思議なテイストのアートの数々も見所です。

コーポレートや個人会員、といった区分にも寄りますが、
入会費は香港ドル$150,000~$250、000前後だそうです。
※約196~327万円

参考:http://www.mformembership.com/HongKong.aspx
(別途、月会費がかかります。)

 

金額を聞いた時、一瞬「それは、 飲食費込みの価格?」と聞いてしまいました。

(でも、仮に飲食費込みであっても、高いのではないでしょうか、、  どんなエンゲル係数だ。

 

そんな反応をしている私は、会員ではありません。(夫も)

 

それで

なぜそんな門戸が狭そうな組織本部に私達が潜り込んでいるかというと、会員の友達にテーブルをとってもらったからです。 (こういう社交倶楽部では普通で、別に悪事を働いているわけではありません)

 

というわけで、珍しい空間で、珍しい体験をさせていただきました。

レストランの他には、ゆったりした図書館や

バーや、

開放的なテラスも。

解放中。

香港の都会の雑踏の中、エアポケットのように存在している憩いの場、素敵なコンセプトだと思います。(会費の件はさておくとして、、)

 

 

食後のフォーチューンクッキーの中から、縁起の良いおみくじが出てきました。


Your wish is about to come true…

なにかいいことありそうな予感!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中