大雨の売上への影響

昨日から香港は、バケツをひっくり返したような、滝が直落下してきているような、雷神さまの機嫌が悪くてブチ切れているような大雨です。銅鑼湾のタイムススクエアにて足止め。


ジャーーーーーーーーーーーーーーーッ

 

こういう土砂降り、本来は嫌いでなくて「ロマンチックだわ」とも思うんですが。
近年は、ビジネスへの影響が真っ先に頭に浮かんでしまい、そんな詩的な想いだけに浸れません。

 

「消費者のスーパーに行く足が遠のきそう」

 

とか


「まだしばらく涼しい気温は続くみたいだし、特にアイスの売れ行きは怪しいな、、」

 

とか

 

「配達が渋滞で遅れそうで、先送りしないといけない客先が出そう」

 

とか。

 

 

雨降って儲かるビジネスも沢山ありますが(映画館とか喫茶店や傘屋さん、、、後はダムの貯水場も、喜びそう。)

 

あいにく弊社の場合は、損を被る方なんですね、、

 

早く天気になあれ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中