シンガポールの日本語マーケティング。

シンガポールは親日的なのでしょう。

街の至る所で日本語を見かけます。 特に食べ物のブランデイング関連。

サラリーマンご飯!!

Hearty meals for the humble worker ってキャプションが愉快。
訳:「つつましい労働者のたっぷりご飯」

 

渋谷トースト、、なぜ。

相撲サラダ

とくにこれなんて好き。

非常にひたむきな誠意が伝わってきません?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中